桜の名所は札幌市内ならどこがおすすめスポット?

季節

ほぼ全国的に4月に入ると桜は散ってしまいますが、
北海道では桜の見頃がゴールデンウィークですので、
この時期に北海道旅行をしますと、
1年で2度もお花見が楽しめることになります。

そこで、北海道の中でも札幌市内に範囲を絞って、
桜の名所をご紹介します。

スポンサーリンク

■桜の名所で札幌市内のおすすめスポット

    
では、札幌市内の桜のお花見スポットをご紹介します。

・北海道神宮

場所:札幌市中央区宮ケ丘474

例年の見頃:4月下旬~5月上旬

最寄り駅:地下鉄東西線 円山公園駅より約徒歩15分

トイレ:あり

駐車場:240台(1時間無料、2時間以降は500円/1時間)

桜の種類:ソメイヨシノ、エゾヤマザクラ

・真駒内公園

場所:札幌市南区真駒内公園3-1

例年の見頃:4月下旬~5月上旬

最寄り駅:地下鉄南北線 真駒内駅より車で約5分

トイレ:あり

駐車場:500台(無料)
      (4月29日~11月3日の土・日・祝日のみ有料)

桜の種類:エゾヤマザクラ、八重桜

・農試公園

場所:札幌市西区八軒5条西6-95

例年の見頃:4月下旬~5月上旬

最寄り駅:JR琴似駅より徒歩約15分

トイレ:あり

駐車場:125台(無料)

桜の種類:ソメイヨシノ、エゾヤマザクラ、八重桜

・円山公園

場所:札幌市中央区宮ケ丘

例年の見頃:4月下旬~5月上旬

最寄り駅:地下鉄東西線 円山公園駅より約徒歩5分

トイレ:あり

駐車場:第一駐車場(683台)、第二駐車場(150台)有料

桜の種類:ソメイヨシノ、エゾヤマザクラ

※ 基本的には火気使用禁止ですが、お花見期間のみ使用可能です。
  (詳しい期間はこちらでご確認下さい。)

・旭山記念公園

場所:札幌市中央区界川4丁目

例年の見頃:5月上旬~中旬

最寄り駅:地下鉄東西線 円山公園駅からJR北海道バス旭山公園線で約15分、
     「旭山公園前」下車、徒歩約4分、

トイレ:あり

駐車場:2ヵ所合計119台(無料)

桜の種類:エゾヤマザクラ、八重桜

・モエレ沼公園

場所:札幌市東区モエレ沼公園1-1

例年の見頃:5月上旬~中旬

最寄り駅:地下鉄東豊線 環状通東駅より車で約20分

トイレ:あり

駐車場:1500台(無料)

桜の種類:ソメイヨシノ、エゾヤマザクラ、カスミザクラ

・定山渓 三笠緑地

場所:札幌市南区定山渓569

例年の見頃:5月上旬~中旬

最寄り駅:地下鉄東西線 真駒内駅より、
      じょうてつバス真駒内線 定山渓車庫前行に乗車
      「定山渓大橋」下車、徒歩約5分

トイレ:あり

駐車場:27台(無料)

桜の種類:エゾヤマザクラ

その他、穴場的なスポットとして、

発寒河畔公園

発寒川緑地

の2ヵ所があります。

琴似発寒川沿いにある公園で、発寒川緑地の方では、
川沿いでバーベキュー(ジンギスカン)をすることも可能です。

■おわりに

    
札幌市内でも、標高の高い場所や北の方ですと、
5月中旬までは見頃になっていますので、
ゴールデンウィーク過ぎに訪れるというのもアリですね。

でも、事前に確認をして下さいね。

時期によっては、桜と一緒に梅の花も楽しめるのが、
北海道のお花見の特徴です。

この情報が皆さんのお役に立てたら幸いです。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました